深夜零時のカイダン

ホラー映画【劇場版零~ゼロ~】を面白可笑しく愛でたい自己満ブログ。同志熱烈歓迎

想い出は美しいままで

 早春の聖日学園を騒乱に陥れ5人もの女生徒の命を奪った神隠し事件。
 その発端となった”呪い”は遂に解かれ――少女たちは巣立ちの時を迎える。
 級友たちとの再会が叶うとも知れぬ別れの際、ミチの胸に1つの心残りが去来した。
「私、最後にアヤの写真が撮りたい」
スポンサーサイト



コックリさんだけが知っている

 ズリッ……。
 皆が騒ぎ立てる最中に起こる微かな物音。
 ズズズズ……。
 真っ先にミチがこの異変に気付き、続いてイツキが絶句した。
 ズズズズズズズズ……。
 ようやく騒動の渦中にあるカスミとリサが身動きを止めた所で、
 紙の上を”独りで”に滑っていた10円玉がとある文字の上で停止する。
 『ま』――。

全てのマイノリティに祝福を

 深夜零時ぴったり――昨日でも今日でもないその瞬間に
 好きな人の写真にキスをすることで両想いになれる、恋まじない。
 それが学園に伝わる《女の子だけがかかる呪い》である。

18年前の記憶

 2023年9月14日。大阪ミナミは熱狂の渦の只中にあった。
 それもそのはず。予てより驚異的なペースで勝ち星を重ねていた地元球団・阪神タイガースが
 9月に至っては無敗の11連勝を経てのこの日、球団史上最速でのリーグ優勝を決定させたのだ。

カノジョは弟を愛しすぎてる

 ミチは憂鬱だった。

 地元の町並みを一望できる小高い丘の上に設けられた学園の花壇。
 朝の始業早々、各々が花の苗が詰め込まれた木箱をひとつずつ抱えさせられ
 教師の麻生真由美に引率されて訪れたのが、この花壇での苗植え作業だった。

俺の●●を食え【ド下ネタ】

 2023年9月7日。海外有名メディアが取り上げたことにより白日の下に晒された、
 故ジャニー喜多川氏によるジャニーズ事務所所属タレントに対する性加害問題。
 この日、会見を開いた藤島ジュリー氏は一連の疑惑を認めた上での謝罪と社長職辞任、
 所属タレントである東山紀之氏が新社長に就任しての新体制による再スタートを表明した。
 だが、海外メディアはこの新社長に関しても後輩に対する性加害の疑惑を提唱しており……。

据え膳食わぬは訳がある

 2月10日。アヤが部屋に籠って7日が経った。

 初めこそ彼女を慕う女生徒たちが昼夜を問わず部屋の前に殺到し
 中に潜んでいるであろう身を案ずる言葉を次々投げ掛けてはいたが、
 これを聞き付けた学園長によってこれらの行為は厳しく禁止されることとなり
 以降、朝・昼・晩の3食を彼女の許に届けるという任を仰せ付かった教師、
 麻生真由美だけが部屋の前に立ち、定期的に声を掛けるだけとなっていた。
 そして今朝も、アヤの部屋の前には曇った表情の真由美が、ただひとり……。

ポロリもあるよ

 この町にはこんな言い伝えがある。
 かれこれ何十年もの昔、当時聖日学園に通っていたふたりの女生徒が
 女の子同士の恋に悩み、恋まじないで死後の再会を約束して心中を図った。
 しかし命を落としたのはひとりだけ。奇しくも生き残ってしまったもうひとりは
 その後の人生を死んだ少女の霊に付き纏われ苦しみ続けた――という。
 そしてその少女の霊は今も尚、この町を彷徨っていると云われる。

脳内ストリッパー

 アヤが部屋に籠って7日が経った……。

 最後に姿を見せたのは2月初め。1ヵ月後に迫った卒業式で合唱する
 シェイクスピアの戯曲《ハムレット》に登場するオフィーリアの歌――
 その担当決めを行うホームルームが催された日であった。

こんなアイドルは嫌だ

 藤井ワカはアイドルを目指す女の子である。

 残すところ後1か月となった学園生活。多くの生徒が卒業後の進学先や就職先を見つける一方、
 ミチのように未だやりたいこと・進むべき路を模索しグルグルと迷う少女もいる中で、ワカは一味違った。